ブラッククローバー第235章公式スポイラーリリース:ゼノンとウィリアム


ブラッククローバー第235章発売日

ブラッククローバーのチャプター235は、スキャンに関する限り、もうすぐそこにあるかもしれません。チャプターのネタバレがすでに出ているからです。マンガの最後の数章は信じられないほど素晴らしいものであり、次の数章も同様に素晴らしいものになると確信しています。スポイラーはすでに出ています、そしてあなたは以下のこの投稿でそれらを読むことができます。


ブラッククローバー第235章リリース日とネタバレ

始める前に、この投稿にはマンガの次の章の公式スポイラーが含まれている可能性があることに注意してください。甘やかされてしまうことがあなたに合わない場合は、ここで投稿を読むのをやめることをお勧めします。ただし、ネタバレが気にならない場合は、開始できます。また、スポイラーを作成したり、漏らしたりしていないことに注意してください。それらはインターネット全体で利用できます。

ブラッククローバーの第235章は、今週後半にスキャン形式で公開される可能性があり、非常に素晴らしいと思います。ゼノンとして知られるスペードマンは、かなり多く取り上げられる予定です。この章で見ることができることから、ゼノンはウィリアムを追いかけているようです。さらに、私たちは人々の中の悪魔の力についても知るようになります。アスタの最近の対戦相手は5%の力を持っているようです。ゼノンを持っている人は40%の悪魔の力を持っており、ゼノ自身は80%の悪魔の力を持っています。ゼノはボーンマジックと呼ばれる能力を使用しており、アレクドラが重傷を負っているのも見られます。マンガの激しいフェーズに入り、章は終わります。



ブラッククローバー第235章は、今週後半にスキャン形式で公開される予定です。ブラッククローバーチャプター234の公式リリース日は2020年1月5日です。


ブラッククローバーの概要は次のとおりです。
田畠裕樹が執筆・イラストを担当したブラッククローバーは、2015年に集英社の週刊少年ジャンプ誌で連載を開始し、以来、センセーションを巻き起こしました。 2017年に続いたマンガのアニメ化は、スタジオぴえろが担当し、テレビ東京が全国に配信した。ブラッククローバーは、魔法の王国と騎士でいっぱいの世界の少年、アスタの物語をたどります。彼の目的は彼の王国の魔法使いの王になることです、しかし、彼は魔法の才能なしで生まれます。ユノのような彼の周りの人々は、アスタを彼らのライバルだと考えています。膨大なトレーニングとアンチマジックスキルに加えて、アスタはユノを倒し、ウィザードキングの称号を手に入れる予定です。

著者

リック・モートン・パテルは34歳の地元の活動家で、一気見の箱入りセット、ウォーキング、劇場を楽しんでいます。彼は頭が良くて明るいですが、非常に不安定で少し焦りがちです。

彼はフランス人。彼は哲学、政治、経済学の学位を持っています。

物理的には、リックはかなり良い状態です。